丸茂 岳人

<まるも たけと>

とことんやる、やってみる
情熱45歳

前進

地方の活性化とさらなる地域発展のために県政へ進むことを決意しました。
茅野市議会議員の経験とこれまで学んだ知識を生かします。

イメージ

丸茂岳人候補 ”総決起大会”

於:マリオローヤル会館

総勢 ”850人”の総決起大会

長野県議会議員候補【 丸茂岳人 】の総決起大会をマリオローヤル会館にて実施!
総勢 ”850人"の支援者にて開催。

いざ ”出陣”

長野県議会議員一般選挙(平成31年4月7日執行)

平成31年3月29日告示 選挙戦スタート

平成31年3月29日長野県議会議員選挙の必勝祈願を諏訪大社上社にて行いました。本日より4月6日までの選挙戦スタートです。

いざ ”出陣”

平成31年3月29日長野県議会議員選挙「本日より4月6日までの選挙戦スタートに向けて、出陣式を行いました。

市議会会派「躍動ちの」代表として活発に活動

市議会会派「躍動ちの」代表として活発に活動

平成31年度「予算要望」提出

会派「躍動ちの」(4人)の代表として、昨年10月に31年度予算編成への要望書を柳平市長に提出しました。買い物弱者へのタクシー券の助成や防犯灯のLED化による整備など、市民生活に身近な「具体的な要望提言」9項目と、第5次市総合計画の6分野に係る「重点要望事項」57項目を記し、実現に向けた取り組みを求めました。市長は前向きに検討する姿勢を示し、2月には要望提言事項などに対する回答を約束しました。

阿部知事を表敬訪問

9月県議会における今井敦県議会議員さんの一般質問を傍聴し、3選されました阿部知事を表敬訪問しました。茅野市の諸課題や要望などについて、知事は熱心に耳を傾けていただき、様々なアドバイスをしていただきました。

市政の課題、政策づくりの調査研究活動を活発に展開

会派「躍動ちの」では、議会定例会で提出された各種議案、予算、陳情などについて、それら内容の理解を深めるとともに、市政に関する諸課題について市の部長などを招き、積極的に勉強会を行い、調査・研究の取組を深めています。今後も、市民の声が市政に反映され、市民満足度が向上するよう、積極的な市政で取り組んでまいります。

茅野市の管内視察・意見交換会を実施

昨年4月に公立化しました「諏訪東京理科大学」の河村学長さんや唐沢理事長さんから、公立化した学生の現状や今後の課題・目標などについてお話を伺い、意見交換をしました。
市内商工業の課題や重点取組について、商工会議所の守屋専務さん・山岸事務局長さんから行政に対するご意見・要望などを伺いました。
市内の観光業の現状と展望について、池之平ホテル:矢島社長さんから、同ホテルが取り組んでいる事業内容や、目指す観光業についてお話をお伺いしました。

駐車場のご案内

ご来訪の際は、事務所信号機向かい(丸茂岳人自宅下)㈱ニチワ工業様 従業員用駐車場を、お借りしていただくようお願いいたします。
(不明な場合は事務所にお問い合わせください。)

連絡先&規約

丸茂岳人後援会規約(抄)

  1. (名 称)本会は、丸茂岳人後援会と称する。
  2. (事務所)本会の事務所は、長野県茅野市に置く。
  3. (目 的)本会は、丸茂岳人氏の政治活動を支援すると共に、地域の発と活性化に尽力し、より住みよい社会の実現を目的とする。
  4. (事 業)本会の目的を達成するために、次の諸活動を行う。
    • 研究会、講演会等の開催
    • 会員相互の意見貢献、親睦、相互の向上を図る取組。
    • その他の目的達成に必要な事業
  5. (会 員)本会の目的に賛同する会員とする。
  6. (役 員)本会は次の役員を置く。
    会長、副会長、幹事、会計責任者、会計職務代行者等
  7. (経 費)本会の経費は、会費、寄附金、その他の収入をもって充てる。
  8. (その他)本規約に定めない事項については役員会で決定する。

附 則:本規約は、平成31年3月30日より実施する。